日本ハム3連勝 有原、7回1失点2勝「必死で投げました」

[ 2019年4月15日 05:30 ]

パ・リーグ   日本ハム3―1ロッテ ( 2019年4月14日    札幌D )

<日・ロ>7回1失点で今季2勝目を挙げた有原(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 日本ハム・有原が7回4安打1失点で2勝目を挙げ、チームに3連勝を呼び込んだ。

 5回1死から鈴木に今季初自責点となる先制ソロを許したが、許したのはその1点だけ。「(連勝を)自分で止めないように必死で投げました」。今季は打者を観察して投げるクレバーさが生まれて「冷静に投げられている」という。リーグトップの防御率0・41の安定感に栗山監督も「素晴らしい」と絶賛した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月15日のニュース