DeNA 井納2勝目、始球式の15番大先輩に恥じない好投披露

[ 2019年4月15日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA4―2広島 ( 2019年4月14日    横浜 )

<D・広>2勝目を挙げた井納(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNA先発の井納が6回0/3を2安打2失点に抑え、2勝目を挙げた。「粘り強く、常に低めを意識して投げられた」。球団創設70年記念の一環で、この日はOBの稲川誠氏(82)が始球式に登場。同氏と同じ背番号15の右腕は「15をつけて活躍された代々の先輩方に恥じないように、と改めて思った」という。

 お立ち台では「(先発ローテーションで)唯一の30代。負けないように頑張る」と話し、大きな拍手を浴びた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月15日のニュース