巨人 吉川尚、腰痛で登録抹消 打率・390好調も無念…

[ 2019年4月15日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人6―11ヤクルト ( 2019年4月14日    東京D )

 巨人・吉川尚が腰痛のため、出場選手登録を抹消された。開幕から「1番・二塁」で先発出場を続け、試合前の時点でリーグトップの打率・390と好調だったが、12日のヤクルト戦から2試合を欠場していた。

 原監督は「早めに帰ってきてもらいたいという気持ちと、しっかり治してというところと半々」と話した。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年4月15日のニュース