巨人・亀井、長野の広島移籍に「僕の中で最大のライバル。寂しい」

[ 2019年1月8日 05:30 ]

長野の広島移籍について語る亀井(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 広島への移籍が決まった巨人・長野と同じ外野手として互いを高め合ってきた亀井は、長野について「同じ戦った仲間ですし、僕の中で最大のライバルだから、やっぱり寂しい」と言葉を絞り出した。

 亀井が05年に入団し、10年には長野が加わった。ともに日本一にも貢献し「あいつがいたおかげで僕もここまでやれている。感謝しています」と続けた。この日は川崎市のジャイアンツ球場が年明けの球場開き。亀井のほか田中俊、高木らが汗を流していた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月8日のニュース