輝星、隣部屋・清宮と対面 ドラ6田宮には“朝起こして”

[ 2019年1月8日 05:30 ]

日本ハムのドラフト1位・吉田輝(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 6日に入寮した日本ハムのドラフト1位・吉田輝(金足農)が同日夜に隣部屋の清宮を訪問。交わした会話は「よろしくお願いします」というあいさつ程度だったが、注目選手同士が初対面を果たした。

 また、「朝が弱い」という吉田輝は寮生活の起床が不安なことから、ドラフト6位・田宮(成田)に「起こす係やってくれない?」と頼んだそうで、同期からは「よっしー」や「輝星」と呼ばれていることも明らかになった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月8日のニュース