日本ハム金子 オープナーに前向き「新しいことやりたい」

[ 2019年1月8日 05:30 ]

関西空港から自主トレ先のロサンゼルスに出発する日本ハム・金子    
Photo By スポニチ

 オリックスから自由契約となり、日本ハムへ入団した金子が7日、関西空港から自主トレ先の米ロサンゼルスに出発。栗山監督が導入を示唆した「オープナー」に前向きな考えを語った。

 「僕、飽きっぽいので、新しいことをすぐやりたくなる。先発しかできないと思われるのも嫌。楽しみです」

 昨季メジャーで注目された、救援投手を先発させて立ち上がりを抑える戦術。指揮官は昨年末に「極端に言えば開幕オリックス戦で3試合とも(先発)金子とか」と語った。金子も「僕も先発にこだわりはないと(入団時に)伝えてある」と呼吸はぴったりだ。

 昨季は肩、肘の違和感に苦しみ、4勝7敗と不本意な1年だったが順調に回復。「例年より、投げられる手応えはあります」と新天地での復活を誓った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月8日のニュース