ソフトB育成2位・岡本直也はモノノフグラブとともに入寮

[ 2019年1月8日 16:31 ]

モノノフの育成2位・岡本は赤いグラブを手に入寮
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの育成2位・岡本直也投手(22=東農大北海道オホーツク)が8日、福岡県筑後市の若鷹寮に入寮し、「凄いドキドキしています」と緊張の面持ちで話した。

 「ももいろクローバーZ」のファン「モノノフ」でリーダー百田夏菜子推しの左腕は、大学時代から使用する特製ももクログラブを紹介。ボディ部分は百田のイメージカラー・赤、ヒモはピンク、黄色、紫とももクロカラーでまとめたものだ。ソフトバンクのモノノフは育成スタートだった石川が有名だが、「尊敬している。ラインに立って、超えられる投手になりたい」と“左の石川”を目指す。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月8日のニュース