年俸2億2000万円の長野 13年馬原超え最高年俸移籍

[ 2019年1月8日 05:30 ]

巨人・長野(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人から広島に移籍することが決まった長野の19年年俸は2億2000万円。FA人的補償選手の移籍初年度の年俸としては、13年馬原(ソ→オ=1億3500万円)を上回る最高額になった。

 また、長野の昨季成績は116試合、426打席で111安打、13本塁打、52打点、打率・290。人的補償野手の中では試合こそ、07年福地(西→ヤ)の117試合に1試合及ばないが、その他は長野が最良だ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月8日のニュース