雄星、球団事務所を訪問 新人にエール「安心してプレーを」

[ 2019年1月8日 05:30 ]

球団事務所にあいさつに訪れた菊池は、若獅子寮で自身が入っていた「出世部屋」の前に立ち感慨にふける(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 マリナーズ移籍が決まった菊池が7日、埼玉県所沢市の西武球団事務所を訪問。職員を前に「皆さんに支えられ、成長できた。ライオンズで良かった」と9年間の感謝を口にした。

 花巻東から6球団競合の末にドラフト1位で入団。当時の監督でクジを引き当てたのが渡辺久信GMで「ガッツポーズは今でも忘れない」と振り返った。あいさつ後は寮を訪れ、かつての自身の部屋を外からのぞき込んだ。新人には「先輩たちも優しいし、監督、コーチも素晴らしい方々ばかり。安心してプレーしてくれれば」とエールを送った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月8日のニュース