楽天・則本 現状維持の2億5000万円「今までで一番悔しく、情けないシーズン」

[ 2018年11月30日 17:24 ]

契約を更改した則本
Photo By スポニチ

 楽天・則本昂大投手(27)が30日、仙台市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の2億5000万円でサインした。来季が3年契約の3年目となる。

 今季は27試合で10勝11敗と負け越し、防御率は3・69。「今までで一番悔しく、情けないシーズンだった」と唇をかんだ。

 6年連続2ケタ勝利、5年連続最多奪三振を達成し、来季も継続することが期待されるが「どんな(個人)タイトルよりも優勝が欲しい。そのためだけに頑張りたい」と話した。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年11月30日のニュース