楽天オコエ、目指すは「ウサイン・ボルト」自主トレで俊敏性アップへ

[ 2018年11月30日 07:38 ]

契約を更改したオコエ
Photo By スポニチ

 楽天・オコエが世界チャンプを目指す!?仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み200万円減の年俸1200万円でサイン。来季に向け「結果を出せば使ってもらえる。精いっぱいやるだけ」と抱負を語った。

 今季は右太腿裏の肉離れを繰り返し44試合の出場にとどまった。シーズン終了後に5キロ減量し体重は93キロ。来年1月の自主トレでは都内のジムでさらに俊敏性を高めるトレーニングを行う予定だ。俊敏性を高めて何を目指すのか?と問われると「ウサイン・ボルト」と人類最速スプリンターの名を挙げた。

 その先は?の問いには「動物」。動物の種類を問われると「チョウ」と珍回答。最後は「チョウのように舞い、ハチのように刺す」と、元世界ヘビー級王者ムハマド・アリ氏のボクシングスタイルを形容する言葉まで飛び出した。脱線が過ぎたか、「ふざけすぎた」と会見場を後にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月30日のニュース