原監督 丸の巨人入りに満面の笑み「よくぞジャイアンツを選んで頂いた」

[ 2018年11月30日 16:58 ]

<巨人・原監督 囲み取材>広島・丸のFA移籍が決まり、ニンマリと取材に応じる原監督(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 巨人・原監督が30日、国内FA権を行使していた広島・丸の巨人入りを受け、都内の球団事務所で報道陣に対応。

 「よくぞジャイアンツを選んで頂いたということに感謝しております。今日の返事は私自身にも、ジャイアンツとしても、ジャイアンツファンとしても、とても吉報であると思います」と満面の笑みを浮かべた。

 24日の巨人との初交渉では指揮官自ら出馬し「ジャイアンツとして、監督として、誠意をお話しすることができました。あとは“吉報を待つ”という心境でございます」と語っていた。席上では5年総額30億円超という球団史上最高規模の年俸と、指揮官が現役時代に背負っていた背番号8を提示していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月30日のニュース