広島・石原は2000万円減でサイン 来季はチーム最年長「そういうところも含めて頑張ってくれと」

[ 2018年11月30日 16:30 ]

広島の石原慶幸捕手
Photo By スポニチ

 広島・石原慶幸捕手(39)は30日、マツダスタジアムで契約更改を行い2000万円減の年俸7000万円(金額は推定)でサインした。

 今季は、球団捕手では初となる通算1000安打を達成。新井の引退でチーム最年長となり、「(球団からは)新井さんという存在が抜けるので、そういうところも含めて頑張ってくれといわれた」と明かした。

 17年目の今季は58試合出場、打率・177、1本塁打、7打点の成績でシーズンを終えた。(金額は推定)

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年11月30日のニュース