DeNA平良 CS争い奮闘、550万円増 来月ハワイで下半身鍛錬

[ 2018年11月22日 05:30 ]

会見するDeNA・平良
Photo By スポニチ

 DeNA・平良が550万円増の来季年俸1300万円で更改した。CSを争う終盤に先発ローテーションに定着し、9月は3戦3勝。「股関節の使い方を重点的にやってきて、低めに強い球が投げられるようになってきた」

 12月は巨人時代の同僚・田口や巨人・鍬原、日本ハム・堀とハワイ自主トレを行い下半身をいじめ抜く。この日同じく更改した飯塚、京山やドラフト1位新人の上茶谷(東洋大)ら若い右腕で先発枠を争う公算で、年間通した活躍を目指す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月22日のニュース