ベルトレ引退 ドミニカ出身者初のメジャー通算3000安打

[ 2018年11月22日 05:30 ]

レンジャーズのエイドリアン・ベルトレ内野手
Photo By 共同

 ドミニカ共和国出身者として初めてメジャー通算3000安打を達成したレンジャーズのエイドリアン・ベルトレ内野手(39)が20日(日本時間21日)、今季限りでの現役引退を表明した。「眠れない夜を過ごし、人生をささげてきた野球から引退することを決めた」と声明を発表した。

 98年にドジャースでデビューし04年に本塁打王。マリナーズでイチロー、レ軍ではダルビッシュ(現カブス)と共にプレーした。21年間で積み重ねた3166安打は現役最多。通算打率・286、477本塁打で三塁守備にも定評があった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月22日のニュース