巨人新入団10選手が施設見学 ドラ5松井「ゴジラ部屋」に決意新た

[ 2018年11月22日 06:35 ]

巨人・新人施設見学 正力松太郎像の前で活躍を誓う松井(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 巨人にドラフト指名された育成を含む10選手が、川崎市内のジャイアンツ球場と選手寮を見学した。

 ドラフト5位の折尾愛真・松井は寮で「松井部屋」を見学。憧れの先輩の努力の跡を目の当たりにし「神聖な場所というか異様な雰囲気。自分は畳があんなになるほど振っていない。やっていることが足りないと感じた。これからだぞと洗礼を受けた気がします」と決意を新たにした。

 同1位の八戸学院大・高橋は同期入団の中で唯一の大学生。「自分から積極的に声をかけたい。相談があったら聞いてあげられる人間になることも大事」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月22日のニュース