DeNAが新入団発表 ドラフト1位の上茶谷は背番号「27」に決定

[ 2018年11月22日 17:49 ]

<DeNA新入団発表会>ビクトリーポーズの(前列左から)伊藤、上茶谷、大貫(後列左から)知野、勝又、ラミレス監督、益子、宮城(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNAは22日、横浜市内のホテルで育成選手を含む新入団7選手の記者会見を行い、背番号が「27」に決まったドラフト1位の上茶谷大河投手(東洋大)は「長くDeNAを背負う投手になりたい」と抱負を述べた。新入団選手は次の通り。

 【ドラフト】1位 上茶谷大河投手(22)=東洋大、181センチ、83キロ、右投げ右打ち、背番号27▽2位 伊藤裕季也内野手(22)=立正大、182センチ、95キロ、右投げ右打ち、4▽3位 大貫晋一投手(24)=新日鉄住金鹿島、181センチ、75キロ、右投げ右打ち、16▽4位 勝又温史投手(18)=日大鶴ケ丘高、180センチ、80キロ、右投げ左打ち、28▽5位 益子京右捕手(17)=青藍泰斗高、176センチ、90キロ、右投げ右打ち、32▽6位 知野直人内野手(19)=ルートインBCリーグ新潟、182センチ、82キロ、右投げ右打ち、60

 【育成】1位 宮城滝太投手(18)=滋賀学園高、181センチ、73キロ、右投げ右打ち、100

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月22日のニュース