ソフトB内川 CS5戦連続打点 通算打率・387は歴代1位

[ 2016年10月9日 05:30 ]

パ・リーグCSファーストS第1戦 ( 2016年10月8日    ヤフオクD )

<ソ・ロ>初回2死三塁、涌井から右越え適時二塁打を放つ内川
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・内川が勝負強さを見せつけた。2点を追う初回、2死三塁から右翼フェンス直撃の適時二塁打。3回には難しい内角シュートを叩き左翼ホームランテラスに同点ソロを運んだ。

 「(本塁打は)どうやって打ったのか意識がなかった」。究極の集中力が生んだ値千金の一発。CS史上初3試合連続決勝打を放った昨年からCSでは5試合連続打点でCS通算打率・387は中日・大島の・383を抜いて歴代1位(50打数以上)に立った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月9日のニュース