ドジャース 救援カルテットで逃げ切り先勝 マエケンは第3戦

[ 2016年10月9日 05:30 ]

ナ・リーグ地区シリーズ第1戦 ( 2016年10月7日    ワシントン )

<ナショナルズ・ドジャース>イニングまたぎで9回を締めたジャンセン(AP)
Photo By AP

 ドジャースはエース左腕カーショーが5回を7安打3失点といまひとつの出来ながら、リーグ最高の防御率3・35を誇る救援陣が4人で4回を封じて逃げ切った。

 ポストシーズン14試合目の登板でようやく3勝(6敗)としたカーショーは「チーム全員の勝利」と笑顔。プレーオフ初勝利のデーブ・ロバーツ監督は「救援陣はいつも通りに素晴らしい仕事」と称えた。敵地で先勝し、前田が先発する本拠地での第3戦でリーグ優勝決定シリーズ進出を決める可能性がある。前田はこの日、キャッチボールなどで調整を進めた。(笹田幸嗣通信員)

 ▼ナショナルズ、ダスティ・ベーカー監督 シャーザーはストライクを取りにいく速球を打たれた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月9日のニュース