原氏 ラミ監督は「一から信頼をつくった」由伸監督は「勇気良かった」

[ 2016年10月9日 05:30 ]

セ・リーグCSファーストS第1戦 ( 2016年10月8日    東京D )

 原巨人前監督がテレビ解説のために東京ドームを訪れた。試合後は指揮官時代、ともに監督と選手という関係だった両チームの指揮官について言及。

 ラミレス監督には「一から信頼をつくったチームに強さを感じる」と評し、大一番で打順変更した高橋監督についても「短期決戦に向けて用兵を変えてきた勇気というのは非常に良かった」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月9日のニュース