巨人・杉内 今週末に本格的投球練習再開へ「細心の注意を払いながら」

[ 2016年6月11日 07:41 ]

 昨年10月に右股関節の形成手術を受けた巨人・杉内が、今週末に本格的な投球練習を始める。

 川崎市のジャイアンツ球場で「(11、12日の)どちらかで(ブルペンに)入ると思います」と語った。8日には傾斜の緩いリハビリ用のマウンドから3度目の投げ込みを行ったが、今回は通常のブルペンで投げる予定。「(股関節の調子は)だいたい安定している。細心の注意を払いながら投げたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年6月11日のニュース