ナショナルズ ベーカー監督就任会見「才能ある選手に興奮している」

[ 2015年11月6日 09:36 ]

ナショナルズの監督に就任したダスティ・ベーカー氏 (AP)

 ナショナルズの新監督に決まったダスティ・ベーカー氏(66)が5日、本拠地ワシントンで就任会見に臨んだ。

 ベーカー氏はこれまでジャイアンツ、カブス、レッズの監督を歴任。通算20年間で1671勝1504敗、最優秀監督賞を3度受賞した実績を持つ。チームから提示された契約期間は2年。

 「ナショナルズは若さと経験を兼ね備えたチーム。過去に指揮した3球団に比べても最高だね。とても興奮しているよ」とベーカー氏。さらに「監督業はこれが最後になる。やり残した仕事は優勝だけだね」と続け、自身初のワールドシリーズ制覇に意気込んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年11月6日のニュース