梨田監督 休日に星野仙一記念館訪問“闘将と同じ道を”

[ 2015年11月6日 08:36 ]

星野副会長の銅像の耳たぶを触り笑顔を浮かべる梨田監督

 秋季キャンプの休日を利用し、楽天の梨田監督が倉敷市内にある「星野仙一記念館」を訪れた。

 入り口にある星野球団副会長の銅像を見て「よく似ているね。“どうぞー”と迎えてくれる」と得意のダジャレ。館内では、闘将の足跡をたどるユニホームや写真の数々を見渡し「星野さんは中日、阪神、楽天と3球団目で初めて日本一になられた。僕も近鉄、日本ハムでリーグ優勝はした。日本一という同じ道へ、あやかりたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年11月6日のニュース