“鯉だけキラー”中日・八木 4勝全部ナゴヤDでの広島戦「丁寧に」

[ 2015年9月19日 21:11 ]

<中・広>力投する八木
Photo By スポニチ

セ・リーグ 中日8―2広島

(9月19日 ナゴヤD)
 “鯉だけキラー”中日・八木智哉投手(31)がまた快投を演じた。

 5回を5安打1失点。初回に1点を先制されたものの、2回以降は走者を背負いながらもテンポのいい投球で追加点を許さなかった。

 「初回に点を取られてしまってから、粘ろうと思って丁寧に投げました」

 今季13勝の前田健との投げ合いを制して4勝目(6敗)。その4勝全てがナゴヤドームでの広島戦と相性の良さは健在だった。

 昨オフ、オリックスを戦力外になったものの、落合GMに認められ入団。Aクラスが懸かる広島には厄介な存在となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年9月19日のニュース