DeNA・筒香 2年連続20号達成!「数字よりチームが大事」

[ 2015年9月19日 18:28 ]

<D・神>3回、1死一、二塁の場面で筒香(右)は3ランを放ち梶谷とタッチを交わす

セ・リーグ DeNA7―5阪神

(9月19日 横浜)
 DeNAの筒香がチームに勢いを与える一発を放った。

 1―3とビハインドの3回、1死一、二塁と好機を迎えると、打席には4番・筒香。阪神の先発・能見が投じた3球目のストレートを強振すると、打球は満員のベイスターズファンが待つライトスタンドへと飛び込んだ。

 この3ランで逆転に成功したチームはその後も効果的に得点を重ねて勝利。筒香は「最近打てていなかったので、絶対に打つという気持ちで打席に入った」と3回の一発を振り返った。

 その気持ちのこもったアーチは2年連続での20号。「自分の数字を追いかけるよりも、チームの方が大事。これからも勝ちに貢献できる一打にこだわる」と背番号「25」は力強いコメントを残した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年9月19日のニュース