巨人・立岡「ビールかけしたい」 古巣リーグVに気合V打

[ 2015年9月19日 05:30 ]

<ヤ・巨>5回、立岡が2点適時二塁打を放つ
Photo By スポニチ

セ・リーグ 巨人6-3ヤクルト

(9月18日 神宮)
 巨人・立岡は5回の決勝二塁打を「初球からしっかりスイングすることを心掛けた」と振り返った。

 この日は1番ではなく、7月15日DeNA戦(横浜)以来となる2番。「初回だけ変な感じがしたけど、すぐに慣れました」と笑った。前日は古巣・ソフトバンクがリーグ優勝する様子をテレビで見て「ビールかけをしたいと思った」と気合を入れ、すぐに結果を出した。

 ▼巨人・アンダーソン(2回に自身3戦連発となる先制の7号ソロ)コンパクトに振る意識を持っていたのでフォークを前でさばけたと思う。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年9月19日のニュース