金子初戦先発へピリピリ 3日連続「しゃべらないですよ」

[ 2014年10月11日 05:30 ]

森脇監督(右)は金子と話し込む

パ・リーグCSファーストS第1戦 オリックス―日本ハム

(10月11日 京セラD)
 予定通りオリックスのエース金子が初戦のマウンドに上がる。

 今季、リーグ戦で対日本ハムのみ勝ち星がない。3試合に先発し0勝2敗、防御率2・91。デーゲームに至っては1勝もしておらず、16勝は全てナイター。しかし、本拠地に限れば12戦10勝1敗、防御率1・57と圧倒的な数字を残す。練習後、右腕は「しゃべらないですよ」とだけ言い残し、3日連続で取材を受けず球場をあとにした。そんなエースに森脇監督は「言うまでもなく信頼している」と話し、高山投手コーチも「何も心配していない」と首脳陣は全幅の信頼を寄せる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月11日のニュース