オリックス 主砲ペーニャがスタメン外れる、体調不良か

[ 2014年10月11日 13:13 ]

パ・リーグCSファーストS第1戦 オリックス―日本ハム

(10月11日 京セラD)
 クライマックスシリーズ(CS)のファーストステージ・オリックス対日本ハム戦のスタメンが発表され、オリックスのペーニャがスタメンから外れた。

 ペーニャは10日の前日練習もグラウンドでのフリー打撃などを回避し、この日もグラウンドには姿を見せなかった。出場選手登録は抹消されていないが、今後については未定。シーズン最終戦となった7日の楽天戦も欠場しており、体調不良が原因とみられる。

 シーズン終盤は4番に座り、今季ペナントでは32本塁打、90打点。日本ハム戦でも7本塁打を放つなど、主軸の活躍を見せていただけに、大きな影響が出るかもしれない。

 代わりに4番にはT―岡田が入り、DHには3番の糸井が入った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月11日のニュース