阪神正念場の巨人3連戦 3連勝なら31日に優勝マジック点灯も

[ 2014年8月25日 08:08 ]

<広・神>和田監督(中央)はナインを出迎える

セ・リーグ 阪神8-2広島

(8月24日 マツダ)
 阪神は広島に勝ち、3位転落の危機を免れた。26日からは1・5ゲーム差で追う巨人との首位攻防3連戦を迎えるが、この勝敗次第でチーム状況が大きく変わる。

 3戦全勝なら今季初の首位浮上はもちろん、他カード次第ではあるが、最短で31日にも優勝へのマジックが点灯する。

 一方、巨人に負け越すと、自力での優勝の可能性が消滅。仮に巨人3連戦を1勝2敗で終えると阪神は61勝53敗1分けとなり、残り29試合を全勝した時の勝率は・629。巨人が阪神戦3試合以外を全勝した時の勝率・636を上回れない。

 なお、広島は巨人と直接対決7試合を残しており、自力優勝の可能性が消えるのは最短でも29日になる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年8月25日のニュース