唐川やっと本拠地初勝利「ここからやるしかない」

[ 2014年8月25日 05:30 ]

<ロ・ソ>試合後にファンとハイタッチする唐川

パ・リーグ ロッテ3-0ソフトバンク

(8月24日 QVC)
 ロッテの唐川が、やっと本拠地初勝利を挙げた。5回に振り抜いた右手が地面に当たって薬指の爪から出血したが、7回を投げ抜き6安打無失点で今季2勝目を手にした。20日のオリックス戦(QVCマリン)では今季2度目の中継ぎ登板を命じられた。2回5三振無失点と好投し、中3日で先発に復帰。「監督やコーチが(復調の)きっかけを与えてくれた。中継ぎの感覚を生かせた」と感謝した。この日は家族がそろって応援に駆け付けた。「家族の前で勝てて良かった。これまでのツケは返せないかもしれないけど、ここからやるしかない」と巻き返しを誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年8月25日のニュース