敦賀気比・御簗 史上5人目の満塁含む2打席連続弾

[ 2014年8月25日 05:30 ]

<大阪桐蔭・敦賀気比>1回表1死満塁、右越え満塁本塁打を放ち、ナインと笑顔でハイタッチをかわす敦賀気比・御簗(左)

第96回全国高校野球選手権大会準決勝 敦賀気比9―15大阪桐蔭

(8月24日 甲子園)
 敦賀気比の御簗(おやな)が満塁、ソロの2打席連続本塁打。満塁本塁打は13年鳴門・松本以来41本目で、2打席連続本塁打は13年大阪桐蔭・森以来30度目(28人目)。満塁を含む2打席連発は82年池田・水野、95年PL学園・福留、08年横浜・筒香、11年光星学院・川上に次ぎ5人目となった。うちチームが敗れたのは、今回の御簗が初めて。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年8月25日のニュース