小林5月以来2号も3連続押し出し反省「次に生かしたい」

[ 2014年8月25日 05:30 ]

<巨・中>7回無死、小林は左越えに本塁打を放つ

セ・リーグ 巨人3-7中日

(8月24日 東京D)
 6回の守備から途中出場した巨人の小林が、5月7日のDeNA戦(東京ドーム)以来となる2号ソロを放った。7回先頭で又吉の144キロ直球を左中間へ運び、「力のあるボールでしたが、しっかり打ち返すことができました」と振り返った。リード面では、7回2死満塁から久保が3者連続で押し出し四球を与えた場面について「もっと投手のためにやらなきゃいけないことがあったと思う。次に生かしていきたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年8月25日のニュース