田辺監督代行「当面の目標として勝敗五分を目指す」

[ 2014年6月4日 22:45 ]

<西・D>6回1死 先制の本塁打を放った木村51を出迎える伊原監督(左)と田辺コーチ

 西武は4日、DeNA戦の試合後に記者会見を行い、伊原春樹監督(65)が成績不振を理由に休養すると発表した。5日からの残り試合は田辺徳雄一軍打撃コーチ(48)が代行を務める。

 ▼西武・田辺徳雄監督代行の話 最近の戦い方を見ていると投打ともしっかりしてきた。十分に他のチームと戦える戦力を持っている。状況は厳しいけど当面の目標として勝敗五分を目指して戦っていく。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年6月4日のニュース