今季最少4安打…ヤクルト、54戦目で初零敗「完敗です」

[ 2014年6月4日 05:30 ]

<オ・ヤ>小川監督は厳しい表情で選手交代を告げる

交流戦 ヤクルト0―5オリックス

(6月3日 京セラD)
 ヤクルトは今季最少の4安打で、54試合目にして初の零敗を喫した。12球団で唯一零敗のなかった強力打線だったが、この日は松葉の切れのある直球と、低めに制球されたスライダーに手を焼いた。

 小川監督は「きょうは完敗です。特にコメントはございません」とお手上げ。4打数無安打に終わった川端は「内角を攻められて詰まらされた。でもダメージはない」と、きょう4日に対戦する西の攻略へ気持ちを切り替えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年6月4日のニュース