×

22歳トラウトが最多得票 球宴ア・リーグ中間発表

[ 2014年5月28日 08:16 ]

 米大リーグは27日、オールスター戦(7月15日・ミネアポリス、ターゲット・フィールド)のファン投票のア・リーグ第1回中間結果を発表し、外野手で22歳のトラウト(エンゼルス)が最多の76万4007票を集めた。

 外野手のバティスタ(ブルージェイズ)が約67万5000票で2位、今季限りでの引退を表明している遊撃手のジーター(ヤンキース)が3位につけた。日本選手でただ1人候補に入った青木(ロイヤルズ)は発表された外野手の上位15人に入らなかった。(共同)

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年5月28日のニュース