×

ノーヒッターの歓喜が悲劇に…喜び過ぎた正捕手が捻挫

[ 2014年5月28日 05:30 ]

ナ・リーグ ドジャース4―3レッズ

(5月26日 ロサンゼルス)
 歓喜から一転、悲劇へ。ドジャースのベケットがノーヒットノーランを達成した前日の歓喜の輪の中で、エリスが右足首を捻挫しており、故障者リスト入りした。

 「みんなと喜び合いたかったんだ。今もショックを受けている」と33歳の正捕手。試合は第2捕手のビュテラが受けていたが、その脱ぎ捨てたマスクに足を取られたという。この日のレッズ戦は柳賢振が7回終了までパーフェクトで5勝目と、先発投手の好投が続いたが、手痛い正捕手の離脱となった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年5月28日のニュース