×

中大 ヒヤヒヤ1部残留、秋田監督「3キロ痩せたかも」

[ 2014年5月28日 05:30 ]

<青学大・中大>試合終了の瞬間、ジャンプして喜ぶ中大・島袋(右)

東都大学野球 5、6位決定戦 中大3―2青学大

(5月27日 神宮)
 中大が青学大の追い上げを振り切り、1部残留を決めた。8回に1点差まで迫られ、秋田秀幸監督は「3キロくらい痩せたかも」と冷や汗をぬぐった。

 先発の山手は8回途中まで2安打の好投。「青学の試合映像を見て、低めを突けば抑えられると思っていた。勝つ自信があった」と胸を張った。エース左腕の島袋が不調の中、主戦を務めた3年生右腕は「島袋さんが戻っても1戦目は譲らないつもりで頑張りたい」と秋を見据えていた。

 ▼青学大・河原井正雄監督(9季ぶりの最下位)しようがない。チャンスでピンチになってしまう。また頑張ります。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年5月28日のニュース