×

ブラゼル代打逆転3ラン!広島は永川勝が誤算4失点

[ 2014年5月28日 21:51 ]

<広・ロ>8回2死一、二塁、代打・ブラゼルは右越えに1号逆転3点本塁打を放つ

交流戦 ロッテ6―5広島

(5月28日 マツダ)
 ロッテは8回、2本の本塁打で逆転。広島の強力救援陣を打ち込んだ。

 先発の古谷が4回4失点と打ち込まれ、2点ビハインドで迎えた8回にロッテが猛反撃。2死無走者から根元がバックスクリーンへソロ本塁打を放ち1点差とすると、角中が安打、金沢が四球で出塁し、代打・ブラゼルが右翼席へ特大の逆転3ランをたたき込んだ。

 広島は先発の九里が7回途中まで2失点と好投したが、8回から救援した永川勝が4失点と誤算。逆転を許す直前の7回裏に無死満塁で無得点に終わったのも痛かった。9回には1点を返し、なおも2死三塁と同点の好機だったが、キラが空振り三振に倒れた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年5月28日のニュース