×

呉昇桓崩した!西武・金子侑「食らいついていけた」

[ 2014年5月28日 21:59 ]

<神・西>金子侑はガッツポーズ

交流戦 西武7―5阪神

(5月28日 甲子園)
 西武2年目の金子侑が逆転を呼ぶ安打で勝利に貢献した。

 7回から代走で途中出場し、9回の初打席。阪神の守護神・呉昇桓(オ・スンファン)から先頭で左前打を放つと、すかさず二盗。ここまで無敗の右腕にプレッシャーをかけた。

「真っ直ぐが凄く速い投手。どんな形でも塁に出ようと食らいついていけた」

 1点を追う失敗が許されない場面での盗塁には「自分の長所。勇気を出していった」と攻めの姿勢が実った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年5月28日のニュース