×

阪神痛っ!鶴岡、右脇腹痛で抹消…日高が1軍昇格

[ 2014年5月28日 05:30 ]

 阪神・鶴岡一成捕手(36)が27日、右脇腹痛のため出場選手登録を抹消された。捕手では藤井に続く故障。藤井が右足を痛めて4月26日に登録抹消されて以降はレギュラーとしての働きを見せていただけに、チームにとっては痛手となった。

 ロッテ戦前、和田監督が抹消理由を明かした。「(右脇腹は)ずっと張りがあった。良くなる感じがないし、これより悪くなる前に休ませよう…ということ」。ここ数試合は同箇所に強い張りを訴えていたと見られるが、だましだまし試合に出場していた。だが、ここへ来て、プレーを継続しながらでは状態が好転しづらいと判断。25日の同戦もスタメンだったことから長期離脱するほどの重症ではないと見られるが、当面はリハビリに専念させることを決めた。代わって、今季初めて日高が1軍昇格した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年5月28日のニュース