×

九里 鈴木との対戦熱望「覚えていてくれたらうれしい」

[ 2014年5月28日 05:30 ]

キャッチボールで調整する九里

交流戦 広島―ロッテ

(5月28日 マツダ)
 28日のロッテ戦(マツダ)に先発予定の広島ドラフト2位・九里が、鈴木との対戦を熱望した。

 亜大2年の時、東洋大4年の先輩野手と東都大学リーグで対戦。「大学時代から本塁打をポンポン打って別格だった。僕のことを覚えていてくれたらうれしい」。自身は13日の阪神戦、21日のソフトバンク戦でともに7回1失点と好投しながら、4月19日のDeNA戦以来の3勝目が遠い。「変に気負わず、思い切って投げたい」とし、1カ月ぶりの白星を誓っていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年5月28日のニュース