阿部 松井とタイも「それを目標にしているわけではない」

[ 2014年5月8日 22:53 ]

<巨・7>3回2死一、二塁、阿部は右越えに3ランを放つ

セ・リーグ 巨人6―7DeNA

(5月8日 東京D)
 2試合ぶりに出場した巨人の阿部が5打点と気を吐いた。

 1―5の3回に3ランを放ち、1点を追う5回は逆転の2点適時打。2回の二塁打と合わせて4月2日以来の今季2度目の3安打と復調気配で「良くはなっている」と手応えを口にした。

 本塁打も今季5号で通算332本となり、巨人OBの松井秀喜氏に並んだ。しかし、勝利には結び付かず「それを目標にしているわけではないから、それはどうでもいい」と淡々と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年5月8日のニュース