杉内、5月連勝 「投げてませんよ」もスプリット試投

[ 2014年5月8日 08:55 ]

<巨・D>巨人先発・杉内

セ・リーグ 巨人10―2DeNA

(東京D)
 「ミスター・メイ」復活だ。巨人先発の杉内は112球を要しながら6回5安打2失点。5月に入って連勝で3勝目を挙げた。5月はこれで通算30勝目(11敗)となった。

 「投げてませんよ。練習です」とケムに巻いたが、この日からスプリットを試投。だが2回、その新球を後藤に被弾、4回にも先頭・バルディリスにソロアーチを浴びた。5、6回は3者凡退に抑え最低限の役割を果たしバトンを渡したが「野手の皆さんに迷惑を掛けた」と反省していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年5月8日のニュース