マー君、5勝目へ抱負「失点防いで勝つ確率を上げられるように」

[ 2014年5月8日 09:27 ]

キャッチボールで調整するヤンキース・田中

 米大リーグ、ヤンキースの田中将大投手は7日、無傷の5勝目が懸かる9日のブルワーズ戦(日本時間10日午前9時10分開始予定)に向け、「失点を防いで、チームが勝つ確率を上げられるようにやりたい」と抱負を口にした。

 交流戦で、試合が行われるのは指名打者制のない敵地ミルウォーキー。メジャーで初めて立つ打席に備え、この2日間は打撃練習に臨み、快音を響かせていた。「この時期は日本でも交流戦がある。そんな大きく変わりはない」とリラックスし、「バントなど、きっちりと最低限の役割はやらないといけない」と話した。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年5月8日のニュース