中畑監督 今年のテーマは我慢「最初は先発投手を引っ張る」

[ 2014年3月26日 18:14 ]

 DeNAの中畑監督が今年の投手起用で「我慢」をテーマに掲げた。「どこのチームもそうだけど最初は先発投手を引っ張るでしょう。5、6失点まで我慢できるか。そうでないと中継ぎが(登板過多で)壊れる」と分析。

 救援陣は右が三上、長田、平田、山口、ソーサで左が田中、林という布陣だが層が厚いわけではない。先発が序盤に炎上でKOは救援陣にも負担が来るだけに「先発投手に踏ん張ってもらわないと」と強調していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年3月26日のニュース