オリックス、開幕投手は2年連続で金子

[ 2014年3月26日 19:59 ]

 オリックスの金子千尋投手(30)が28日の日本ハム戦(札幌ドーム)で2年連続4度目の開幕投手を務めることを、森脇監督が26日、明らかにした。「投手陣の先頭に立ち、ローテーションの柱になってやってもらいたい」と理由を説明した。

 森脇監督によると、昨年の秋季キャンプの際に金子に大役を任せる考えを伝えたという。昨季は15勝8敗で、リーグ最多の200三振を奪ったエースは「そんなに早い時期に言われたのは初めて。それだけ期待してもらっていると感じた」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年3月26日のニュース