和田 カブスと再マイナー契約 指揮官は課題克服を期待

[ 2014年3月26日 05:30 ]

 カブスは23日に手続き上の措置で契約を解除した和田と再びマイナー契約を結んだ。

 オープン戦3試合で5回2/3を投げて10安打7失点、防御率11.12。リック・レンテリア監督は「少し制球に苦しんでいるように見えた。課題をうまく克服できれば十分メジャーで通用すると思う」と話した。予定されていた25日(日本時間26日)のエンゼルス戦には先発し、翌26日(同27日)からマイナーキャンプに合流する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年3月26日のニュース