龍谷大平安 16点大勝!先発全員が得点、安打、打点

[ 2014年3月26日 05:30 ]

<龍谷大平安・大島>5回2死二塁、常は左越えに2ランを放ちガッツポーズ

第86回選抜高校野球大会1回戦 龍谷大平安16―2大島

(3月25日 甲子園)
 龍谷大平安(京都)は打のチームらしく2本の本塁打を含む17安打で16点。先発全員が得点、安打、打点を記録した。

 しかし、河合主将は「もっと圧倒しないといけない試合」と視線を落とした。4回まで1―1。5回の攻撃前、原田英彦監督から「もう負けるんか」と怒声が飛んだ。そこから猛攻が始まり、この回3点を挙げると、6回に5点、8回は打者一巡で7点。目指すのは日本一で、河合は次戦へ「1回からガンガンいきたい」と意欲をみなぎらせた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年3月26日のニュース