広島は3新人が開幕1軍 人的補償の一岡はプロ3年目で初

[ 2014年3月26日 19:24 ]

 広島は開幕1軍メンバーにドラフト2位の九里(亜大)と3位の田中(JR東日本)、4位の西原(ニチダイ)のルーキー3選手が入った。

 開幕2戦目、29日の中日戦(ナゴヤドーム)での先発登板が濃厚な九里は「ローテーションに入れたが、結果を出していかないと1年間残れない」と淡々としていた。三塁での開幕スタメンの可能性もある田中は「そのつもりで準備しています」と力強く言い切った。

 巨人にフリーエージェント移籍した大竹の人的補償で加入した一岡はプロ3年目で初めての開幕1軍となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年3月26日のニュース