斎藤、大谷がブルペン入り 栗山監督「安心した」

[ 2013年10月31日 14:17 ]

今キャンプ初ブルペンで競演した大谷(左)と斎藤

 沖縄・国頭(くにがみ)村で行われている日本ハム秋季キャンプ2日目の31日、斎藤、大谷の期待の両右腕が初のブルペン入りし、斎藤が81球、大谷が80球投げ込んだ。

 斎藤は3年目の今季、右肩関節唇損傷もあって1軍登板はわずか1試合だけ。栗山監督は「斎藤がここまで投げられるようになって安心した」と目を細めていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月31日のニュース